トップページ > 推しドラ 紹介 No.01 

推しドラ 2021年2月デビュー 川﨑さん

 音声はミュートを解除して下さい
当社の自慢の乗務員を不定期ですが紹介して参ります。
今回はホヤホヤ新人乗務員の紹介!!
 
今年入社した乗務員
≪川﨑さん(32)インタビュー≫
 
■『転職の動機を話してもらいました(その1)』■
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
まず、一つ目の動機です。
前職は飲食店に勤務していました。
一度に沢山の方々にサービス・心配りをする仕事です。
しかし、一度に大勢の方にサービスを提供するのではなく、
一人一人に心のこもったサービスを提供したいと思いました。
自分に納得のいく仕事をしたいと考えて、タクシーの乗務員になることを決心しました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『と、川﨑さんは決意を語ってくれました。
人生いろいろ、やはり自分に納得のいく仕事を続けたい。
そんな気持ちに心を打たれました。』
 
 
■『転職の動機を話してもらいました(その2)』■
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
二つ目の動機です。
親の介護をしています。
勤務時間に、融通の利く業態で働きたいと思いました。
転職にあたり色んな業界を調べました。
そうすると、タクシーの乗務員は、かなり自由度が高い働き方が出来ることを知りました。
今の自分の生活に合ったスタイルで働けるので、本当に良かったです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『と、川﨑さんは語ります。
当社は、勤務形態については、ご本人のご意思を尊重致します。』
 
 
■『実際に働いた感想を話してもらいました』■
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
色々なお客様に乗って頂いていますので、 それぞれの方々への対応の楽しさを感じています。
辛い事もありますよ。
つい先日ですが、朝から稼働して午前中のお客様が全く無かった事がありました。 かなり凹みました。
1時間ほど休憩して、気持ちが入れ替わったら、それからは順調でした。 夜には長距離のお客様に乗って頂いたりして、結局はいつも通りの売り上げは残せました。
そういった波があるのは不安な所ではありますが、 それも楽しみの一つだとポジティブに捉えています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『真面目にやっていれば報われる。 タクシーの神様は不思議と結果を与えてくれるものです。
川﨑さんの様なポジティブシンキングはとても大切ですね。』
 
 
■『タクシー乗務の楽しさについて話して頂きました』■
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
僕自身は人と関わったり話したりするのが好きなんですが、
人見知りで恥ずかしがり屋なんです。
一人のお客様と長時間接客するのが、苦手でした。
 
ですが、タクシーという限られた時間の中で、
精一杯に接客し「ありがとう」と喜んで降車された時は、とても楽しいです
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『一期一会。
タクシー乗務という仕事は正にそう。
乗務員は、一人一人のお客様に合った接客をいつも心掛けています。』
 
MENU